都暮らしの記録

都内在住SEの日常。買物、家計、アビスリウム、旅かえるなど。

【文具】使い終わった手帳の保存方法


こんにちは。

前回に引き続き手帳の話です。
手帳好きなので、今回も長くなりますがお付き合いください。

以前は、使い終わった手帳は家の本棚に並べて保管していました。
年始だけは前年の手帳と2冊持ちにして、前年の情報を確認できるようにしていたのですが、これが結構うっとおしかったのを覚えています。

今は、手帳に限らず原始保管の不要な紙モノは、ScanSnapで電子化しています。 

FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500

FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500

 

  

というわけで、2017年のリスティも

カッターと裁断機で解体して
f:id:togurashi:20180106133022j:plain

ScanSnapでスキャンして
f:id:togurashi:20180106133910j:plain

適当に目次をつけ
f:id:togurashi:20180106134005p:plain

スマートフォンに入れました。
f:id:togurashi:20180106134127p:plain

こんな手間かけるくらいなら最初から Googleカレンダーとか使えば、という声が聞こえてきそうですが、電子機器持ち込み禁止の場所で仕事をすることが多いので、直近の手帳は紙のほうが良いのです。

Apple Watch の発売を受けて、腕時計も全面禁止と言われる現場も増えてきました。

世の中で便利なものが出るたびに制限が増えていく悲しい現実・・・